【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ
2019/12/17 2022/03/06
記事筆者: 英語・外国語記事
【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ
【幼児期の英語】英会話講師おすすめ家庭学習方法と早期英語教育の注意点
【小学生の英語】何から始める?英会話講師おすすめ学習方法【家で教え方】
では、0~3才、3〜6才、6~9才、9~12才と、それぞれの時期に効果的な英語学習法をご紹介しました。
今回は0~3才の時期におすすめの英語教材を具体的にご紹介していきます。

1.「英語がある」環境を作る教材【0~3才】

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ

英語の形を知る英語教材には、アルファベットポスターやアルファベットの絵本や絵辞典、アルファベットの形を手で触ることのできるパズルやマグネットがおすすめです。
パズルやマグネットを選ぶときは、デザインなどでアルファベットの形がわかりにくくなっているものではなく、形がはっきりとわかるシンプルなデザインのものを選びましょう。 また、年齢に合わせて誤飲の心配がないサイズのものを選んでくださいね。

導入として大文字から入り、小文字までパズルやマグネットで遊んでおけると良いですね。パズルをはめるのが難しければ最初からはめて遊ぶ必要はありません。 形を触って楽しむところから始めてみましょう。


アルファベットポスター

アルファベットポスターは、ごちゃごちゃとしていないシンプルなもの、日本語が書いていないもの、大文字と小文字がセットになっているものを選びましょう。日本で購入できるものは日本語が入ってしまっていることが多いので、見つからない場合はアルファベットカードを並べて貼るのもおすすめですよ。



アルファベット絵本「A is for Apple」

アルファベットと、アルファベットを頭文字にした単語が学べる絵本です。
アルファベット部分が溝になっていて、指でなぞることができるのが子どもに大人気!
また、アルファベットはできるだけ様々な字体のものを見せてあげたいので、アルファベットパズルを使用している方にも併用をおすすめします。

単語部分はめくることができるしかけになっているので楽しく読み進められますよ。
最後まで一気に読むと長く飽きてしまいますので、今日は「A~F」まで!など区切りをつけて使用するのがおすすめです。



英単語絵本「My first words let’s get talking」

最初に購入する英語の絵辞典におすすめの絵本です。
この絵辞典のおすすめポイントは、全てイラストではなく写真で載っている点。イラストだけではなく実物に近い写真とも単語を一致させることは大切なので、一冊は持っておきたい絵辞典です。
また、図形や色、数字なども載っていますので、乳幼児期に知っておいてほしい単語がたっぷり詰まっていますよ。
ただ、CDや音声ペンは付いていないので、保護者の方が隣で発音してあげる必要があります。



Hape アルファベットパズル

大文字が学べる木製のアルファベットパズルです。
同じシリーズで小文字のアルファベットパズルもありますので、セットでの購入がおすすめですよ。



Vktech お風呂で使えるアルファベットセット

お風呂で浮かばせたり壁に貼ったりして遊ぶことのできるアルファベットセットです。
お仕事で忙しくなかなか時間が取れない方も、お風呂と英語学習を一緒に行うことができるので一石二鳥な英語教材ですよ。



D-FantiX アルファベットマグネット

アルファベットの大文字と小文字が学べるEVA製のマグネット。
このマグネットが素晴らしいのは、大文字は2つずつ、小文字は6つずつついているので、組み合わせて単語をつくることができる点です。 英語学習が進んでいく段階で、長く使い続けることができますよ。



2.英語の音や会話音声を聞く教材【0~3才】

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ
英語の音に親しむ英語教材には、ナーサリーライムや季節の歌など、英語圏で親しまれている歌が収録されているCDが効果的です。
英語の歌詞が書いてあるペーパーバッグ付きのものを選ぶのがおすすめですよ。
また、会話が歌になったものや会話が収録されているCDもおすすめです。


The Best of Wee Sing(CD・歌詞のペーパーバック付き/47曲)

日本のわらべうたや童謡にあたるナーサリーライムソングのベスト盤です。
ベスト盤なだけあり、これは知っておいてほしい!というナーサリーライムソングがギュッと詰まっています。
英語の歌詞とメロディーの音階がわかる楽譜を載せたペーパーバックも付いてきますよ。

もう少し幅を広げて聞きたい方は、同じWee Singシリーズの「Wee Sing Children's Songs and Fingerplays」や「Wee Sing Mother Goose」もおすすめです。
ハロウィンソングやクリスマスソングがまとめられているWee SingのCDもありますので、イベントシーズンだからこそ楽しめる歌を聞くこともできますよ。


Wee Sing Children's Songs and Fingerplays


Wee Sing Mother Goose


Wee Sing for Halloween


Wee Sing For Christmas




マザーグースコレクション(CD・歌詞のペーパーバック付き/84曲)

ナーサリーライムソングの中でも、伝統的な歌「マザーグース」が集められたCDです。
英語の歌詞と一緒にカラフルでかわいらしい絵が載っていて、絵を見ながら楽しむこともできますよ。
歌詞の意味が分かる解説付きなので、英語が苦手な方にもおすすめです。



0才からの英語シャワー~赤ちゃんとママの聞き流し英語~(CD・解説&和訳付き/26曲&語りかけ4)

英語での語りかけやナーサリーライムがセットになっているCDです。
ナーサリーライムは手遊びのできる歌が多く、解説も付いているので一緒に楽しく遊ぶことができます。 また、語りかけのフレーズはおうちで英語の語りかけに挑戦してみたいという方にぴったり!
場面に合わせて使える表現が収録されていますので、ぜひ真似をして使ってみてくださいね。



Super Simple Songs 1(CD/26曲)

会話で使える簡単なフレーズを歌にしたものが収録されているCDです。
よく使う表現が歌になっていて、小さな子どもでも自然と口ずさめるようになります。1~2才児のレッスンでも実際に使っていますが、お片付けのシーンでは「Clean up♪Clean up♪」と歌いながらお片付けできるようになりました。
とても人気のCDで売り切れていることも多いので、気になる方は入荷されたタイミングを逃さずに購入してくださいね。



さわこの一日・英語版(CD・手引き&和訳付き)

子ども向けの日常英会話が収録されているCDです。
CDをかけ流すだけで、日常英会話を自然に聞くことのできる環境を作ってあげられます。
日常英会話が歌になっているものはたくさんありますが、歌ではなく会話のままで聞けるものはなかなか売っていないので、おすすめの教材ですよ。


レベルアップVer.の「ゆきおの一日」もおすすめ




【1才半~2才以降】海外版教育番組のYouTubeチャンネル

海外版教育番組のYouTubeチャンネルは、動画の種類が豊富なだけではなく、各国の英語を聞くことができるのでおすすめ。 YouTubeチャンネルで視聴できるのは、PBS kids(アメリカ)、Cbeeies(イギリス)、Hi-5 world(オーストラリア)の3種類です。
日本の学校で学ぶのはアメリカ英語ですが、様々な英語に触れておくことは後々のTOEIC対策にも繋がりますよ。


YouTube視聴には”Amazon Fire TV Stick”がおすすめ!

YouTubeチャンネルの視聴には、”Amazon Fire TV Stick”の使用がおすすめです。
もちろんタブレット等でも視聴できますが、YouTubeだけではなくゲームアプリも入れている場合、いつまでたってもタブレットから離れられない…という状況になりかねませんよね。
その点、”Amazon Fire TV Stick”は、テレビでYouTubeを視聴することができるので、動画を見たい時だけ使用することができ、何を見ているのかを親が確認しやすいのでおすすめですよ。



3.読み聞かせにおすすめの英語絵本【0~3才】

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ


Peek-a-Booシリーズ

「いないいないばあ」の英語バージョンの絵本です。
「Peek-a-Boo!(いないいないばあ)」と言いながら動物の手を開いて顔を出すことができるので、子どもが大喜びしてくれます。
左ページに割と長めの文章が書いてありますが、そこは飛ばして「Peek-a-Boo!PIG!」と読んであげるだけでも十分楽しむことができますよ。
Farm(牧場の動物)とZoo(動物園の動物)の2種類がありますので、動物が好きなお子様なら2つ購入しても良いかもしれません。


Spotシリーズ

日本語版では「コロちゃんシリーズ」として人気の絵本です。
定番は「Where’s Spot?」ですが、その他にも様々なテーマの英語絵本が揃っています。
めくって楽しめるしかけ絵本なので、めくる部分を子どもにやってもらうと、最後まで集中して見てくれますよ。


Maisyシリーズ

日本語版では「メイシーちゃんシリーズ」として人気の絵本。絵のタッチやメイシーちゃん以外に登場するキャラクターもとてもかわいいので、私も大好きなシリーズです。 ストーリーは豊富にありますが、「Lift-the-Flap」と絵本の表紙に書かれているのがしかけ絵本です。
車好きのお子様には、様々な種類の車が出てくる「Beep, Beep, Maisy!」もおすすめ。
年長さんには、天気や宇宙、植物、動物について学べる「A Maisy First Science Book」や、時間について学べる「Maisy's First Clock」もおすすめですよ。


天気を学べるMaisyシリーズの一冊




Karen Katz しつけシリーズ

Karen Katzの英語絵本は、しつけ絵本として大人気のシリーズです。
定番は「Excuse Me!」ですが、その他にも「I Can Share」「No Hitting!」「No Biting!」などもおすすめ。
しかけ絵本なので、楽しく読み進めることができますよ。



Leslie Patricelli しつけシリーズ

おトイレや歯磨きなど、生活習慣のしつけにおすすめのシリーズです。
「Potty」「Toot」「Tooth」「Tubby」「Nighty-night」「Hair」が生活習慣に関わる英語絵本。
トイレトレーニング中だったり、歯磨きを嫌がったりなど、生活習慣のしつけに困っているタイミングで楽しんでみるのもおすすめですよ。



Karen Katz 季節イベントシリーズ

季節のイベントを扱った英語絵本は様々ありますが、私のいちおしはKaren Katzシリーズ!
イベントごとに知っておいてほしい単語が、しかけを通して楽しく学べる構成になっています。
また、キラキラ素材になっているので、大人でも見ているだけでワクワク!
私も全種類持っている、イベントで大活躍してくれる英語絵本です。

イベント英語絵本としては「Where is Baby’s Pumpkin?」「Where is Baby’s Christmas Present?」「Where is Baby’s Valentine?」「Where is Baby’s Easter Eggs?」がありますよ。



My firstシリーズ

季節のイベントを学べるシンプルな英語絵本です。
海外ではそれぞれのイベントでどのようなことをするのか、イベントに関わる単語だけではなく文化も一緒に学ぶことができるのでおすすめ。
「My first Halloween」「My first Christmas」「My first Easter」の3種類がありますよ。

4.まとめ

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ
さて、今回は0~3才の時期におすすめの英語教材をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
英語環境を作るグッズや英語の歌が収録されたCDのかけ流しは、保護者の負担が少なくすぐにでも取り入れやすいので、ぜひ購入して使用してみてくださいね。

次回は引き続き3~6才の時期におすすめの英語教材をご紹介していきます。


参考書籍・記事等

英語・外国語の教室はこちら

英語・外国語に役立つ記事はこちら

元英会話講師が「ディズニー英語システム(DWE)」を購入した【5つの理由】

元英会話講師が「ディズニー英語システム(DWE)」を購入した【5つの理由】

a
英会話講師おすすめ!クリスマスをおうちで楽しめる「英語教材」まとめ

英会話講師おすすめ!クリスマスをおうちで楽しめる「英語教材」まとめ

a
「子ども向けオンライン英会話」いつから?どのレッスン?英会話講師が疑問を解決!

「子ども向けオンライン英会話」いつから?どのレッスン?英会話講師が疑問を解決!

a
英会話講師おすすめ!ハロウィンをおうちで楽しめる「英語教材」まとめ

英会話講師おすすめ!ハロウィンをおうちで楽しめる「英語教材」まとめ

a
【幼児期の英語】英会話講師が紹介!英語との向き合い方とおうちでできる学習法

【幼児期の英語】英会話講師が紹介!英語との向き合い方とおうちでできる学習法

a
【幼児期の英語】英会話講師おすすめ家庭学習方法と早期英語教育の注意点

【幼児期の英語】英会話講師おすすめ家庭学習方法と早期英語教育の注意点

a
【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ

【幼児期の英語】英会話講師厳選!0~3才の時期におすすめの英語教材まとめ

a
【幼児期の英語】英会話講師厳選!3~6才の時期におすすめの英語教材まとめ

【幼児期の英語】英会話講師厳選!3~6才の時期におすすめの英語教材まとめ

a
【小学生の英語】英会話講師が紹介!英語との向き合い方とおうちでできる学習法

【小学生の英語】英会話講師が紹介!英語との向き合い方とおうちでできる学習法

a
【小学生の英語】何から始める?英会話講師おすすめ学習方法【家で教え方】

【小学生の英語】何から始める?英会話講師おすすめ学習方法【家で教え方】

a
【小学生の英語】英会話講師厳選!低学年の時期におすすめの英語教材まとめ

【小学生の英語】英会話講師厳選!低学年の時期におすすめの英語教材まとめ

a
【小学生の英語】英会話講師厳選!高学年の時期におすすめの英語教材まとめ

【小学生の英語】英会話講師厳選!高学年の時期におすすめの英語教材まとめ

a
【初心者必見!】英会話講師が教える!子ども向けオンライン英会話の選び方【効果的な英語学習の為に】

【初心者必見!】英会話講師が教える!子ども向けオンライン英会話の選び方【効果的な英語学習の為に】

a
子ども向けの人気オンライン英会話を比較!英会話講師が選ぶおすすめの3教室を紹介します

子ども向けの人気オンライン英会話を比較!英会話講師が選ぶおすすめの3教室を紹介します

a
【ネイティブキャンプ】子ども専任講師が充実で楽しい!世界中の講師から学べるオンライン英会話

【ネイティブキャンプ】子ども専任講師が充実で楽しい!世界中の講師から学べるオンライン英会話

a
【QQキッズ】家族シェアで料金もお得!QQイングリッシュの子ども専門のオンライン英会話

【QQキッズ】家族シェアで料金もお得!QQイングリッシュの子ども専門のオンライン英会話

a
【リップルキッズパーク】家族シェアで料金もお得!子ども専門のオンライン英会話

【リップルキッズパーク】家族シェアで料金もお得!子ども専門のオンライン英会話

a

よく読まれている記事

日本の教育の歴史!学習指導要領改訂による教育の移り変わりを時代背景とともに解説!
【小学生の英語】何から始める?英会話講師おすすめ学習方法【家で教え方】
【国立や私立】小学校受験の日程やスケジュール、いつから準備が正解?
【2023年】中学受験の勉強の範囲はどこまで?独学でやっていけるのか
小学校受験の準備はいつから始める?家庭と幼児教室の役割について
【小学校受験の教材】経験者が使った!巧緻性、パズル、問題集を紹介します
【受験必要か?】共働き向け、国立や私立小学校受験するかしないか判断方法
学習指導要領とは?法的根拠や立ち位置、意義や目的をわかりやすく解説
オンラインピアノレッスンの月謝は高い?料金相場と格安教室3選
難しい設定はナシ!機材2つでできるオンラインピアノレッスンのやり方


sidebanner
sidebanner
sidebanner