1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較
2021/07/16 2021/08/17
記事筆者: 音楽・芸術記事
1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較
1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較
  • オンラインでピアノのレッスンを受けてみたいけど、高いレッスン料を払うのはちょっと……
  • 続けられるかわからないから、まずは安い教室でレッスンを受けてみたい!
  • オンラインピアノの安くていい教室が探せない

自宅にいながら手軽にピアノを教われる、オンラインレッスン。 隙間時間でサクッと学べるのが魅力ですが、レッスン料があまりにも高いと、始めるハードルも上がってしまいますよね。

そこで本記事では、お手頃価格でオンラインレッスンが受けられる5つのピアノ教室をご紹介。
教室ごとの特徴の違いや、実際にかかる料金を徹底的に比較しているので、自分にぴったりの教室が見つかることでしょう。



1.オンラインピアノ教室のレッスン料相場

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

レッスンの時間を1時間とした場合、オンラインピアノ教室の1回あたりの料金相場は、およそ4,000~5,000円。
レッスンのレベルや受講者の年齢によっても料金は上下しますが、この料金相場は、教室選びをする際の、ひとつの基準になります。
大人のレッスン料が【1時間1回あたり4000円以内】に収まる教室であれば、充分安いと言えるでしょう。



2.1回4,000円以内で受けられるオンラインピアノ教室5選

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

料金相場がわかったところで、1時間あたり4,000円以内でオンラインレッスンが受けられる、5つのピアノ教室を見ていきましょう。
レッスン時間やコース内容といった教室ごとの基本的な情報はもちろん、最も安く利用した場合いくらになるかをシミュレーションしているので、自分にマッチする教室を選んでくださいね。


①Vox-yオンライン音楽教室



講師陣が自宅からオンラインでレッスンを開催することで、施設代等の固定費を抑え、安いレッスン料を実現しているピアノ教室です。
受けられるレッスンのレベルも幅広く、はじめは手軽に基礎から、ゆくゆくは上級者になりたいという人におすすめ。

基本情報


料金 45分×1回 3,850円(税込) ※チケットをまとめて購入するとよりお得
コース内容 ・スタンダードプラン(初級~中級者向け)
・特別コース(上級者向け)
入会費 なし
その他特長 30分の初回体験レッスンが無料で受けられる


料金シミュレーション


7回分・20.350円(税込)のレッスンチケットをまとめて購入した場合
→1回あたりおよそ2,907円で45分のレッスンが受けられる(1時間換算すると3,876円)


②tac-pla



30人以上のピアノ講師が登録している、オンラインレッスンのマッチングサイトです。
サイトへの登録料や仲介料はかからず、レッスン料のみ払えばOK。
レッスンの内容は講師によって異なるため、レッスン時間・弾きたい曲のジャンル・人柄など、自分の好みに合わせて選びたいという人におすすめ。

基本情報


料金 60分×1回 4,000円(税込)~
コース内容 講師によって異なる
入会費 なし
その他特長 メッセージ機能でレッスン後も講師に質問ができる


料金シミュレーション


60分4,000円(税込)でレッスン予約を受け付けている講師に申し込んだ場合
(1回買い切り型のため、都度予約が必要)
→毎回1回あたり4,000円で1時間のレッスンが受けられる


③カフェトーク



「tac-pla」と同様、習い事のマッチングサイトである「カフェトーク」。
注目すべきは、講師やプログラムの種類の豊富さ。 ピアノだけでも500以上のレッスンがあり、なかには無料で受けられるオンライン相談や体験レッスンも多数あります。
なるべく多くの選択肢から、自分にぴったり合う講師を見つけて、レッスンを受けたいというこだわり派におすすめ。

基本情報


料金 25分×1回 1,210円(税込)~
コース内容 講師によって異なる
入会費 なし
その他特長 無料カウンセリングや体験レッスンを実施している講師多数
15分間の短いレッスンなど、コースのバリエーションが豊富


料金シミュレーション


・無料のカウンセリングや体験レッスンを利用して、相性がいい講師を探す
・25分1,210円(税込)でレッスン予約を受け付けている講師に申し込んだ場合
(1回買い切り型のため、都度予約が必要)
→毎回1回あたり1,210円で25分間のレッスンが受けられる(1時間換算すると2,904円)


④わだもり音楽教室



リトミックやソルフェージュなど、子供の音楽教育に力を入れているピアノ教室。
オンラインでは、ピアノの個人レッスンに加え、ソルフェージュ(楽譜読み)のレッスンを受けることも可能です。
オンラインでピアノを基礎から教えてもらえる、子供向けの教室をお探しの人に最適。
※対象年齢は5歳~中学3年生まで、高校生以上は女性限定なので要注意!

基本情報


料金 30分×1回 2,000円(税込)
コース内容 ピアノ個人レッスン ソルフェージュレッスン
入会費 5,000円
その他特長 初回カウンセリング(10分間)は無料


料金シミュレーション


通常の個人オンラインレッスンに申し込んだ場合
→1回あたり2,000円で30分間のレッスンが受けられる(1時間換算すると4,000円)


⑤まどか音楽教室



愛知県に教室を構える、個人運営のピアノ教室です。
練習の悩みや困っていることについて相談しやすい、先生との距離の近さが魅力。
「遠隔でピアノの弾き方をきちんとサポートしてもらえるの?」と、オンラインのレッスンに不安がある人におすすめです。

基本情報


料金 30分×1回 2,000円(税込)~
コース内容 30分コース 60分コース(4,000円)
入会費 なし
その他特長 使用ツールが複数から選べる
(LINE・FaceTime・Zoomほか)


料金シミュレーション


30分コースで申し込んだ場合 →1回あたり2,000円で30分間のレッスンが受けられる(1時間換算すると4,000円)



3.入会前に確認しておくべきこと

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

ピアノレッスンにおいて、料金の安さというのは重要なポイントです。
しかし、安さばかりに目が行ってしまうと、思わぬ失敗をする危険も。
ここでは、ピアノ教室に入会する前に、あらかじめ確認しておいた方がいい3つのポイントを紹介します。


レッスンに必要な機材やツール

パソコンやタブレットといった新たに機材を用意する場合、レッスン費用がいくら安くても、初期費用がかかってしまいます。
入りたい教室の候補がある程度絞れたら、どんな機材やツールを使ってレッスンを行うのか詳しく問い合わせ、最も少ない出費で始められる教室を選ぶのがベターです。


対応可能な曜日・時間帯

個人でやっているような教室は、他の生徒とスケジュールを調整しながらのレッスンとなるため、思うようにレッスンを入れられないというケースもあります。
「◯曜日の◯時からは可能ですか?」といったように、あらかじめ自分の希望する日時が対応可能か問い合わせておきましょう。


対応可能な音楽ジャンル

ピアノの先生のなかには、特定のジャンルしか教えられないという人もいます。
ポップスを弾きたいのに、クラシックしか教えられない先生しかいない教室に入会してしまうと、思ったようなレッスンが受けられない可能性も。
「こういう曲が弾けるようになりたいんですが、可能ですか?」と、なるべく具体的に確認しておくことが重要です。


4.まとめ:お手頃価格で自分に合った教室を探そう

ピアノを始める前に、どうしてもハードルになってしまいがちなレッスン料。
楽しくピアノを続けるためには、安くて良質なレッスンが受けられる教室を選ぶ事が重要です。
本記事の内容を参考に、自分にぴったりのピアノ教室を選んでくださいね。





音楽・芸術の教室はこちら

音楽・芸術に役立つ記事はこちら

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

1レッスン4千円以内!5つの安いオンラインピアノ教室を徹底比較

a
オンラインピアノレッスンの月謝は高い?料金相場と格安教室3選

オンラインピアノレッスンの月謝は高い?料金相場と格安教室3選

a
難しい設定はナシ!機材2つでできるオンラインピアノレッスンのやり方

難しい設定はナシ!機材2つでできるオンラインピアノレッスンのやり方

a
【練習したい】ピアノを購入するメリットとピアノを買わない選択肢【レンタルや電子ピアノは?】

【練習したい】ピアノを購入するメリットとピアノを買わない選択肢【レンタルや電子ピアノは?】

a
【初心者向け】習い事としてのピアノを弾くメリットと継続のコツ【大人も子供も】

【初心者向け】習い事としてのピアノを弾くメリットと継続のコツ【大人も子供も】

a
【初心者向け】即効で弾けるようになるピアノ上達法を教えます【おすすめ】

【初心者向け】即効で弾けるようになるピアノ上達法を教えます【おすすめ】

a
【バレエ教室】バレエを習うことで得られる8つのスキル【メリット】

【バレエ教室】バレエを習うことで得られる8つのスキル【メリット】

a
【バレエ教室】バレエの月謝以外にかかる費用はいくら?【習い事費用の内訳】

【バレエ教室】バレエの月謝以外にかかる費用はいくら?【習い事費用の内訳】

a
【キッズ向け】トゥシューズの選び方とカスタマイズ方法【バレエシューズ】

【キッズ向け】トゥシューズの選び方とカスタマイズ方法【バレエシューズ】

a
【長く続けられる】子どもに合うバレエ教室を選ぶ6つのポイント【子供のバレエ教室】

【長く続けられる】子どもに合うバレエ教室を選ぶ6つのポイント【子供のバレエ教室】

a
バレエは美意識を育てる習い事!メリットたくさんバレエ教室の世界

バレエは美意識を育てる習い事!メリットたくさんバレエ教室の世界

a

よく読まれている記事

中学受験の勉強の範囲はどこまで?独学でやっていけるのか【4教科の出題範囲】
【共働き世帯向け】小学校受験するべきか判断する方法【3ステップ】
小学校受験の日程やスケジュール、いつどう動くのが正解?
【小学生編1】何から始める?英会話講師おすすめ効果的な英語学習法【家での教え方】
【小学校受験対策】いつから準備すればいいか教えます【お受験幼児教室】
小学校受験は共働き・保育園からでも可能?
お受験経験者が選ぶ!小学校受験で使える教材とツールを紹介します【これから検討される方向き】
中学受験はいつから始めるべきか?小5、小6でも間に合うのか
中学受験で「伸びない子」には原因がある
【小学校受験】子供&親のストレスと上手に付き合う方法
sidebanner
sidebanner
sidebanner