音楽・芸術

ピアノ教室、ギター、バイオリンなど各種楽器教室、声楽、ボーカルなどの教室や、バレエ教室、演劇などの教室です。
school_detail01
子どもに習わせたい習い事ランキングを集計しているところはいくつもありますが、ピアノ教室は大体上位にランキングしてくる習い事です。 特に女の子には人気の習い事です。子ども向けの総合音楽教室となると、ピアノだけでなくギター、バイオリンなど何十種類もの楽器から選んで学ぶこともできます。
その他にも楽器を使用しないボーカル教室では歌唱力だけでなく、ボイストレーニングで音感やリズム感を養い表現力やハキハキした話し方を身に着けることもできます。

芸術系の習い事としては、女の子に人気なのがバレエ教室です。ダンス教室と比較されやすいですが、ダンスは舞踊全般を指すのに対して、バレエは“芸術”舞踊であり舞台芸術に相当します。
脚本に従い演技を学ぶ演劇教室では、声に出して感情表現をしたり、自分とは違う人物を演じたりすることで表現方法を学べます。また多くの人々と話すことによって社会に出ても役立ちそうな礼儀作法や表現力などが身に付きます。

音楽・芸術の教室を探す

音楽・芸術の教室はこちら

音楽・芸術に役立つ記事はこちら

【初心者向け】即効で弾けるようになるピアノ上達法を教えます【おすすめ】

今回は、ピアノ歴10年以上の筆者がピアノ上達法を伝授します。「一刻も早くあの曲を弾きたい」という方は、是非参考にしてみてください。

【バレエ教室】バレエを習うことで得られる8つのスキル【メリット】

バレエを習うことで上手く踊れるようになったり、姿勢やスタイルが良くなったりします。今回はバレエで磨かれるスキルを8つご紹介します。

【バレエ教室】バレエの月謝以外にかかる費用はいくら?まとめ【費用内訳】

バレエを習ううえで月謝以外にかかる費用をまとめてみました。基本的にはレッスンに必要なものを購入する費用のまとめとなります。

【キッズ向け】トゥシューズの選び方とカスタマイズ方法【バレエシューズ】

トーシューズを履き始める方に向けてトゥシューズの選び方とカスタマイズ方法をご紹介。より快適に安全にトゥシューズで踊るために参考にしてください。

【長く続けられる】子どもに合うバレエ教室を選ぶ6つのポイント【子供のバレエ教室】

子どもがバレエを習いたいと言うけれど、どのようにして教室を選べばいいのか分からないという方は多くいらっしゃいます。教室選びのポイントを6つご紹介します。

バレエは美意識を育てる習い事

これからバレエ教室に通ってみたいという方に、どのような教室を選ぶとよいか、どのくらいの費用が掛かるのかご紹介します。